このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市子育て応援隊
四国中央市ホームページへ
  • 出産・育児
  • 手当・助成制度
  • 健診・医療
  • 育児発達相談
  • 施設紹介
  • ほっこりん紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

新制度で利用できる施設

更新日:2017年10月5日

新制度で利用できる教育・保育の場

 子ども・子育て支援新制度では、就学前の施設として「幼稚園」「保育園」「認定こども園」「地域型保育」を利用することができます。
 支給認定の区分により利用できる施設は異なります。

施設一覧

子ども・子育て支援新制度における四国中央市の施設一覧です。(平成28年4月1日現在)

利用者負担額(保育料)について

利用者負担額(保育料)は、保護者の所得に応じて決まります

 施設を利用するための利用者負担額(保育料)は、国が定める基準額の範囲内で、認定区分、階層区分ごとに四国中央市が定め、保護者等(子どもと同一世帯に属し、生計を一にしている父母及び扶養義務者)の所得(市民税額)に応じて決定します。
 なお、施設や事業所において独自に設定する給食費、スクールバス代などの実費負担や教育・保育の質の向上を図る上で必要となる上乗せ利用料が別途必要となる場合もありますので、詳しくはご利用を希望する施設にご確認ください。

新制度では、毎年9月が利用者負担額(保育料)の切り替え時期となります

 1号・2号・3号認定いずれの区分でも、4月から8月は前年度の市民税額に、9月から翌年3月は当年度の市民税額に基づいた利用者負担額(保育料)となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

四国中央市 こども課
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
電話:0896-28-6027  ファクス:0896-28-6031

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る