このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで
印刷

本文ここから

風しん(三日はしか)にご注意ください

更新日:2018年10月20日

風しんの届出数の増加について

 現在、例年と比較し、関東地方で風しんの届出数が大幅に増加しています。
 厚生労働省では、今後、全国的に感染が拡大する可能性があるとして、注意を呼び掛けています。

 詳細は、愛媛県感染症情報センターのホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。愛媛県感染症情報センター:風しんの発生状況について(2018年)

風しんとは…

 風しんは、風しんウイルスによって引き起こされる急性の風しんウイルスによっておこる急性の発疹性感染症で、風しんへの免疫がない集団において、1人の風しん患者から5人から7人にうつす強い感染力を有します。
 風しんウイルスの感染経路は、飛沫感染で、ヒトからヒトへ感染が伝播します。
 症状は不顕性感染(感染症状を示さない)から、重篤な合併症併発まで幅広く、特に成人で発症した場合、高熱や発疹が長く続いたり、関節痛を認めるなど、小児より重症化することがあります。また、脳炎や血小板減少性紫斑病を合併するなど、入院加療を要することもあるため、決して軽視はできない疾患です。
 また、風しんに対する免疫が不十分な妊娠20週頃までの妊婦が風しんウイルスに感染すると、先天性風しん症候群の子どもが生まれてくる可能性が高くなります。

 なお、愛媛県では、先天性風しん症候群の発生予防と風しんの感染予防のため、妊娠を希望する女性やその配偶者などに対して、風しん抗体検査事業(全額公費助成)を実施しています。

詳細は下記URLをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。風しん抗体検査事業の実施について

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。妊娠を希望する女性、妊婦とそのご家族へ

参考リーフレット

参考リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省ホームページ 風しんについて

  • 風しんとは
  • 発生状況
  • かかった場合
  • ワクチンについて
  • Q&A

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NIID国立感染症研究所 

  • 風しん急増に関する緊急情報(2018)
  • 疫学情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。風しんとは

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。先天性風しん症候群とは

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

四国中央市 保健推進課
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番53号
電話:0896-28-6054 ファクス:0896-28-6110

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る