このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

東分署

更新日:2019年5月30日

東分署概要


所在地:愛媛県四国中央市川之江町1516番地の1
郵便番号:799-0101
電話:0896-28-8119 ファクス:0896-56-8880
構造:RC2階建
敷地面積:1,383.7平方メートル
延床面積: 740.88平方メートル

 平成11年4月1日より、宇摩地区広域市町村圏組合消防署川之江分署(川之江防災センター)として業務開始。平成16年4月1日市町村合併により四国中央市誕生、四国中央市消防署川之江分署に名称変更。また、平成27年4月1日に東分署に名称変更されました。
 現在は、東分署長を含め配属人員17人(毎日の勤務は5人または6人)にて消防・救急業務の遂行にあたっています。
 東分署の管轄は、東は香川県境に面し、川之江町、金生町の全域と、西と北は旧の市境を含む妻鳥町の一部、南は11号バイパス上分バス停付近の上分町の一部で、住宅街や繁華街、工場地帯も広がり、人口が密集している地域を守っています。

車両紹介

中央消防31 消防ポンプ自動車

 火災活動の主力となり、常時600Lの水を積載しています。また、『圧縮空気泡消火システム(CAFS:消火用の水に圧縮空気と消火原液を混ぜて発泡させる装置)』を搭載しており、泡を含んだ水を出すことができ少量の水で高い消火性能があります。水による消火に比べ、泡が定着するため消火力が高く、また泡を使用するため水よりも軽量であり、消火活動による水損被害を抑えることができます。

中央消防32 小型動力ポンプ積載車

 小型動力ポンプを積載しており、ポンプ車が進入できない道に自然水利(ため池等)及び消火栓等がある場合、小型動力ポンプを搬送し、ポンプ車及び現場へ水を送ります。

中央救急3 高規格救急自動車

 高規格救急自動車は、四輪駆動方式の車両です。車内には、高度救命用資機材(気道確保用資機材、自動体外式除細動器:AED、輸液用資機材など)を積載した救急車であり、救急救命士の資格を持った隊員が常に1人以上乗車しています。

お問い合わせ

四国中央市 消防署
住所:〒799-0413 四国中央市中曽根町500番地
電話:0896-28-9119

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る