このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

固定資産の概要

更新日:2017年4月14日

 固定資産税は、毎年1月1日(賦課期日)現在の土地、家屋、償却資産(これらを「固定資産」といいます。)の所有者が、その資産のある市町村に、その資産価値に応じて納める税金です。

固定資産税を納める人(納税義務者)

 固定資産税を納める人は、原則として固定資産の所有者です。
 地方税法の規定により、固定資産税は、毎年1月1日(賦課期日)現在の所有者に対して課税されます。
 したがって、年の途中で土地や家屋の売買などがあった場合でも、毎年1月1日(賦課期日)現在の所有者が、その年の納税義務者となります。

区分 納税義務者
土地 登記簿又は土地補充課税台帳に所有者として登記または登録されている人
家屋 登記簿又は家屋補充課税台帳に所有者として登記または登録されている人
償却資産 償却資産課税台帳に所有者として登録されている人

税額算定のあらまし

固定資産税は、次の1から3の手順で税額が決定され、納税者に通知されます。

  1. 固定資産を評価し、その価格を決定し、その価格をもとに課税標準額を算定します。
  2. 課税標準額×税率=税額となります。
  3. 税額等を記載した納税通知書を納税者宛に通知します。

課税標準額

 原則として、固定資産課税台帳に登録された価格が課税標準額となります。しかし、住宅用地のように課税標準の特例措置が適用される場合や、土地について税負担の調整措置が適用される場合は、課税標準額は評価額よりも低く算定されます。

免税点

 市町村の区域内に同一人が所有する土地、家屋、償却資産のそれぞれの課税標準額の合計が次の金額に満たない場合には、固定資産税は課税されません。

区分 金額
土地 30万円
家屋 20万円
償却資産 150万円

税率

 固定資産税の税率は、各市町村の条例で定めることとされています。
 四国中央市の税率は1.4パーセント(標準税率)になります。

納税通知書の通知

 納税通知書には、課税標準額、税率、税額、納期、各納期における納付額、納付の場所のほか、納期限までに税金を納付しなかった場合の措置や納税通知書の内容に不服がある場合の救済の方法等が記載されています。

納税義務者がお亡くなりになった場合

 納税義務者(所有者)が死亡された場合、固定資産税は次のように課税されます。納税義務者が死亡された場合は、税務課固定資産税係までご連絡ください。

所有者が課税年度の賦課期日以後に亡くなった場合

 賦課期日以後に固定資産の所有者が亡くなった場合は、相続人が納税することになります。相続人が複数の場合は、「固定資産税納税義務代表者(相続人代表)届出書」により、納税通知書等の送付先を指定することができます。亡くなられた方が共有物件の代表者だった場合は「固定資産税共有代表者選任届」により、新たな代表者の選任をお願いします。

所有者が課税年度の賦課期日前に亡くなった場合

 賦課期日までに相続の登記が完了しているときは、新しい所有者に課税します。
 賦課期日までに相続の登記が完了していないときは、その固定資産については現に所有する者(法定相続人)が連帯して納税義務を負うことになります。法定相続人が複数の場合は、納税通知書を受け取り、代表して税金を納める方を「固定資産税納税義務代表者(相続人代表)届出書」により届け出ていただきますようお願いします。
 
 この「固定資産税納税義務代表者(相続人代表)届出書」は、固定資産税の納税通知書等の送付先を指定するもので、法務局(相続登記等)や税務署(相続税等)の手続きとは関係ありません。
 亡くなられた方が共有物件の代表者だった場合は「固定資産税共有代表者選任届」により、新たな代表者の選任をお願いします。
 
 未登記の家屋の所有権を移転する場合は「未登記家屋所有者変更申請書」を税務課固定資産税係へ提出してください。
 死亡された所有者の方が口座振替を利用されていた場合は、口座振替ができなくなりますので、改めて指定金融機関窓口にて口座振替の手続きをしてください。
 四国中央市内に住所のある方が死亡された場合は、後日「固定資産税納税義務代表者(相続人代表)届出書」等を送付いたします。四国中央市外に住所のある方が死亡された場合は、お手数ですが、税務課固定資産税係までご連絡ください。必要書類を送付いたします。

  • 「固定資産税納税義務代表者(相続人代表)届出書」「固定資産税共有代表者選任届」「未登記家屋所有者変更申請書」は、下記「各種様式ダウンロードサービス」からダウンロードできます。

国外転出や長期の病気療養等の場合

 納税義務者が国外へ転出する場合や、長期の病気療養などの理由で納税通知書の受け取りが困難な場合は、国内に住んでいる人を納税管理人に定めて「納税管理人申告書」を提出してください。納税管理人とは、納税義務者に代わって納税通知書を受け取り、納税していただく人のことをいいます。
 なお、納税管理人を変更、廃止する際も申告書の提出が必要です。

  • 「納税管理人申告書」は、下記「各種様式ダウンロードサービス」からダウンロードできます。

各種様式ダウンロードサービス

各種様式ダウンロードサービス

 
  【お問合せ先】
 四国中央市 税務課 固定資産係
 住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
 電話:0896-28-6205 ファクス:0896-28-6058

お問い合わせ

四国中央市 税務課
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
電話:0896-28-6009 ファクス:0896-28-6058
Eメール:zeimuka@city.shikokuchuo.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る