このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

家屋敷課税について

更新日:2017年10月27日

家屋敷課税とは、毎年1月1日現在で四国中央市内に家屋敷、事務所または事業所を有する個人の方で、四国中央市以外の市町村で市県民税を課税されている方に、四国中央市で市県民税の均等割(年額5,700円)を課税することです。(地方税法第294条第1項第2号)
 土地や家屋に課税される固定資産税とは別に、市や県の仕事である保健、教育、防災、防犯、道路や公園の整備などの費用を負担していただくものです。

※平成26年度税制改正にて市県民税均等割税額が4,700円から5,700円に引き上げられております。(平成35年まで継続)

家屋敷とは

本人や家族の居住を目的として住所地以外の場所に設けられた独立性のある住宅で、常に居住しうる状態にあればよく、現実に居住していることを要しません。

(例:空き家、別荘、マンション、アパート、単身赴任者が所有する住宅など)

対象とならない家屋敷

他人に貸し付ける目的で所有している住宅

現に他人が居住している住宅

居住が不可能な住宅(電気、ガス、水道などを停止しているだけでは該当しません)

下宿(出入り口、台所、トイレなどが共用)や間借りなど独立性のない住宅

事務所、事業所とは

 自己の所有に属するものであるかどうかは問わず、事業の必要から設けられた人的及び物的設備があって、そこで継続して事業が行われる場所をいいます。
(例:医師、弁護士、税理士などが住宅以外に設ける診療所、事務所。事業主が住宅以外に設ける店舗など)

対象とならない事務所、事業所

単なる資材置場、倉庫、車庫など

短期間(2、3カ月程度)の一時的な業務用に設けられた仮事務所など

お問い合わせ

四国中央市 税務課
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
・市民税係(市県民税について) 電話:0896-28-6009
・固定資産税係(固定資産税について) 電話:0896-28-6205
・諸税係(軽自動車税、法人市民税等について) 電話:0896-28-6010
・収納係(市税の納付について) 電話:0896-28-6011
ファクス(共通):0896-28-6058
Eメール:zeimuka@city.shikokuchuo.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る