このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

経営所得安定対策

更新日:2017年9月20日

平成29年度経営所得安定対策等

経営所得安定対策等の目的

 本対策は、販売価格が生産費を恒常的に下回っている作物を対象に、その差額を交付することにより、皆様の農業経営の安定と国内生産力の確保を図り、麦・大豆等への作付転換を促すことで、食料自給率の向上と農業の多面的機能を維持することを目的とする施策です。

対策の概要

1.米の直接支払交付金

(1)交付対象及び要件(以下のすべてを満たすこと)

  • 米の生産調整を達成する水稲共済に加入した販売農家および集落営農
  • 調整水田等の不作付地の改善計画を提出

(2)交付対象面積

  • 水稲作付面積から10aを一律差し引いた面積

(3)交付単価

  • 7,500円/10a(平成29年度まで)

2.畑作物の直接支払交付金

(1)交付対象及び交付要件

  • 諸外国と生産条件の格差による不利がある畑作物(麦・大豆等)を作付し、その作物を販売する農家および集落営農
  • 販売実績がある者又は共済加入者であること
  • 対象作物の播種前契約・出荷契約があること

(2)数量払

  • 対象作物の出荷数量に基づいて支払します。
  • 検査成績に応じて数量払の単価が変わります。

3.水田活用の直接支払交付金

(1)交付対象及び交付要件

  • 水田で交付対象作物を作付し、出荷販売する農家および集落営農
  • 年度内に収穫し、出荷が確認できる作物

(2)交付単価

交付単価(円)
対象作物・助成内容等 単価(10アール当たり)
(1)麦・大豆・飼料作物 35,000円
(2)米粉用・飼料用 55,000円~105,000円
(3)WCS用稲 80,000円

(4)加工用米

20,000円

(3)産地交付金
 「四国中央市農業再生協議会水田フル活用ビジョン」に基づき、水田における麦等の戦略作物の生産性向上、地域振興作物生産の取組等を支援する。
 「水田フル活用ビジョン」とは、地域の特色のある魅力的な産品の産地を創造するための地域の作物振興の設計図となるもので、このビジョンに基づき経営所得安定対策における産地交付金の支援が行われることになります。

【平成29年度助成単価】
助成名称 単価 内容
地域振興作物栽培助成 10,000円/10a 地域振興作物(里芋・山の芋)の生産への取組みに対して助成する。
担い手加算 15,000円/10a 担い手が3ha以上(個人1ha)以上の転作麦を作付けした取組みに対して加算助成する。
担い手加算 11,000円/10a 担い手による地域振興作物(里芋・山の芋)の生産への取組みに対して加算助成する。
二毛作助成 15,000円/10a 主食用米と戦略作物又は戦略作物同士の組合せ

水田フル活用ビジョンの公表
 今後3年間の水田活用の取組方針を記載した「水田フル活用ビジョン」を、四国中央市農業再生協議会において策定しましたので公表いたします。

4.その他

詳しくは、農林水産省のホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。農林水産省ホームページ(経営所得安定対策)

愛媛県のホームページはこちら。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。愛媛県フル活用ビジョン

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

四国中央市 農業振興課
住所:〒799-0422 四国中央市中之庄町1684番16
電話:0896-28-6323 ファクス:0896-28-6126
Eメール:nougyoshinkou@city.shikokuchuo.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る