このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

新宮小中学校公開授業の様子

更新日:2018年5月24日

ロボ教材を用いた参加型の公開授業が行われました!  5月23日(水曜日)

昨年度に引き続き今回も大勢の方にご参加いただきました。

 5月23日(水曜日)に、新宮小中学校でロボ教材による公開授業が行われました。
 昨年度に引き続き、愛媛大学社会共創学部産業イノベーション学科ものづくりコースの先生方、大学生の皆様にご協力いただきました。
 授業は、子どもたちがよく知っているレゴブロックを使ってロボットを組み立て、そのロボットにプログラムを書き込み動作させるものでした。会場(体育館)後方に迷路が作られており、自分たちで組み立てたロボットがゴールを目指せるよう試行錯誤を重ねました。新宮小中学校の5・6年生、市内小学校6年生(25名)が授業に参加しました。

ロボットを組み立て動きをイメージしプログラミング!

 
 難しいところは、大学生のお兄さんやお姉さんに優しく教えてもらいながらロボットを組み立てました。続いて、迷路を確認しながら頭の中でロボットの動きをイメージし、その流れ(フロー)を紙に書いてみました。そして、紙に書いた流れを参考にコンピュータ上でプログラムを作成しました。
 

自分たちで作ったロボットがイメージしたとおりに動いたかな?

 プログラムを組んだ各班個性豊かなロボットを迷路で走らせました。試走を繰り返し自分たちのロボットやプログラムを上手に調整しました。ゴールすると歓声があがっていましたよ。時間がきてもまだまだやりたそうでした。みんなとても楽しそうでした。
 子どもたちが意欲をもって自ら考え学ぶ力を身につけられるよう、今後もこうした取り組みを続けて参ります。
 
 愛媛大学社会共創学部産業イノベーション学科ものづくりコースの先生方、大学生の皆様ありがとうございました。

~今回の公開授業を参観された皆様からの感想~

参加者からの感想の一部を紹介します

大変貴重な取組ありがとうございました。「プログラミングは論理」という解釈で、未知の世界が近づきました。

意外と難しく、かなり考えながら授業をすることができていたと思います。普段あまり熱中することが無いので、楽しそうにしている姿が見えてよかったです。ありがとうございました。
学年が下の子も見学に来ていたが皆仲が良いのが印象的でした。
来年も参加して次は見学ではなく体験したいです。
たくさん木材を使った校舎で気持ちがいいです。


 ※この公開授業の様子は、新宮小中学校ホームページからもご覧いただけます。外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)

お問い合わせ

四国中央市 学校教育課
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
電話:0896-28-6045 ファクス:0896-28-6060

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る