このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

就学指定校の変更

更新日:2013年4月1日

変更が認められる場合 変更が認められる期間 添付書類
障害または身体虚弱等により、指定学校に通学することが著しく困難と認められる場合 必要と認められる期間とする。 身体障害者手帳の写し又は医師の診断書
障害に応じた特別支援学級を設置する学校で就学する場合 当該特別支援学級で就学する期間とする。  
自宅の新築等により転学することが明らかな場合 当該学年末までの間で必要と認められる期間とする。 建築確認書又は賃貸借契約書の写し等
転学に伴う教育環境の変化が教育上支障を来たす恐れがある場合 不登校等が予見される場合 必要と認められる期間とする。 校長の意見書等
小学校6年生又は中学校3年生の場合 必要と認められる期間とする。  
隣接する学区への転学である場合 小学校については、転学前の学校の何れかの通学班の集合場所まで概ね5分以内であり、これに加わって通学する場合は、必要と認められる期間とする。
その他の場合は、当該学年末を限度とする。
通学路及び通学班集合場所を示した図面若しくは通学路とその距離を示した図面
その他必要と思われる書類
中学校については、転学前の学校が転学後の学校よりも近距離であり、安全な通学路が確保される場合は必要と認められる期間とする。
その他の場合 当該学期末を限度とする。但し、10月以降の転学については当該学年末を限度とする。  
いじめ・不登校の解消を図ろうとする場合 必要と認められる期間とする。 校長の意見書等
保護者の勤務等のため帰宅後の保護監督が困難で、親族等が児童を預かっている場合 必要と認められる期間とする。 校長の意見書等
兄弟姉妹が他の事情により就学を指定された学校を変更している場合 必要と認められる期間とする。  
その他教育長が適当と認める場合 必要と認められる期間とする。 教育長が必要と認める書類

お問い合わせ

四国中央市 学校教育課
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
電話:0896-28-6045 ファクス:0896-28-6060

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る