このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

新庁舎の建設について

更新日:2017年7月4日

 本市の庁舎については、合併前の各市町村の庁舎等をそのまま活用し現在に至っていますが、庁舎に関する課題として、本庁方式への移行、施設の老朽化、耐震性の欠如及び狭あい化、防災・災害対策拠点としての機能不足等が深刻となっています。
 このような状況下にあって、これらの課題を総合的かつ的確に対応するため、合併特例債を活用できる期限内において、新庁舎の建設を進めることとなりました。

新庁舎建設基本構想

 基本構想とは新庁舎建設の基本となる理念や機能等の考え方を示したもので、庁舎は「市民のもの」であり、新庁舎は市民の安全・安心な暮らしを支えるものであるとの原則のもと、今後は、市議会での議論や、市民の皆様からのご意見をいただきながら、新庁舎建設に取り組んでまいります。
 なお、基本構想(案)についてのタウンコメントを平成26年7月9日から8月8日までの間募集しましたが、タウンコメントはありませんでした。

新庁舎建設基本計画

 基本計画とは基本構想を受けて、より具体的な事案や条件の整理、検討を行い、「基本設計」、「実施設計」に活かす基本的な方針を示したもので、庁内で組織する新庁舎建設検討会や市議会の庁舎施設整備等調査特別委員会などにおいて検討を進めとりまとめたものです。
 今後は、基本計画に基づいて基本・実施設計を行い、新庁舎建設に向けてより具体的に検討を進めます。

新庁舎建設基本・実施設計

 基本設計では、基本計画で示した条件等を整理し、構成や機能、内外のデザインなどを再検討し、基本設計図書としてまとめます。
 実施設計では、基本設計に基づき、デザインや構成などについて詳細な設計を行い、建設工事につながる実施設計図書を作成します。

設計業者の選定について

四国中央市新庁舎基本・実施設計業務受託者選定プロポーザルの実施結果について

四国中央市新庁舎建設基本・実施設計業務契約締結について

基本設計について

基本設計がまとまりました。概要は次のとおりです。

実施設計について

実施設計がまとまりました。今後は工事発注に向けて準備を進めます。

完成予想図(鳥瞰図)
完成イメージ図(鳥瞰図)

完成予想図(南東から新庁舎)
完成イメージ図(南東から新庁舎)

完成予想図(南から全景)
完成イメージ図(南から全景)

今後のスケジュール予定(基本設計策定時点)

スケジュール

建設工事施工者の決定及び工事着手について

 平成28年11月22日に新庁舎建設工事の入札が行われ、12月の市議会で請負契約の締結が議決され施工者が決まりました。
 庁舎棟・市民交流棟の建設、現本庁舎の解体、立体駐車場棟の建設が平成31年9月末の全完成にむけて始まります。

新庁舎建設工事施工者の決定について

新庁舎起工式

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

四国中央市 新庁舎・文化ホール整備課
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
電話:0896-28-6022 ファクス:0896-28-6056

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る