このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで
印刷

本文ここから

住民票とマイナンバーカード等に旧姓(旧氏)を併記できます

更新日:2019年9月13日

制度について

令和元年11月5日から住民票、マイナンバーカード及び公的個人認証の署名用電子証明書への旧氏併記の制度が開始されます。
これにより、婚姻等で氏に変更があった場合でも、本人からの申し出があれば、従来称してきた氏を住民票に記載した上で、マイナンバーカードと公的個人認証の署名用電子証明書に記載し、公証することができます。

旧姓(旧氏)とは?

その人の過去の戸籍上の氏のことで、戸籍または除かれた戸籍に記載されているものです。

関連ファイル(総務省)

総務省ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。住民票、マイナンバーカード等への旧氏の併記について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

四国中央市 市民窓口センター
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
電話:0896-28-6013

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市民窓口センター

情報が見つからないときは


サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る