このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

企業立地・工業団地

四国中央市の概要

四国中央市の特徴

 当市は愛媛県の東端部に位置し、東は香川県に面し、南東は徳島県、更に南は四国山地を境に高知県と4県が接する地域となります。県都松山市と高松市へは約80キロメートル、高知市までは約60キロメートル、徳島市までは約100キロメートル、大阪市へ約300キロメートル、東京都まで約800キロメートルの距離にあります。
 高速道路が交差する交通の要衝(ようしょう)であり、4つの高速道路を結ぶ2つのジャンクション、3つのインターチェンジを有しています。四国の主要都市へのスムーズなアクセスが可能であり、商業都市としても著しく発展しています。

 製紙、紙加工業において日本屈指の生産量を誇り、紙製品の工業製造品出荷額が全国一位。プラスチック製品などその他製品を含めると工業製造品出荷額は約6,000億円余りとなります。
 四国の地方都市でありますが、企業立地の魅力に溢れたまちです。

四国中央市位置図

企業立地奨励金制度

 四国中央市では、企業の立地を促進し産業の振興及び雇用の拡大を図り、本市経済の発展並びに市勢の伸展に資することを目的として「企業立地促進条例」を施行しております。
 この制度の中では、交通の要衝であり、経済活動が活発な四国中央市の特性を生かす施策として、拠点営業所立地奨励金制度(営業所単位の奨励金)を創設しています。

企業立地マッチング支援事業

 四国中央市では、製造業を主とした市内企業の流出防止及び様々な分野のさらなる集積を目指して企業立地を進めています。
 こうしたことから、市内に立地を希望する立地希望企業の不動産探しをサポートするため、「企業立地マッチング支援事業」を実施しています。

 これは、宅地建物取引業者の方が、委託先である宅建協会に情報提供業者として登録し、立地希望企業のニーズに合った不動産情報を提供していただき、立地希望企業と不動産情報とのマッチングを支援するシステムです。

 工場用地に限らず、貸し倉庫や営業所単位での相談も産業支援課にてお受けいたしますので、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

首都圏企業誘致

四国中央市では首都圏企業に対する立地相談の窓口として、愛媛県東京事務所内に企業誘致担当のスタッフを配置しております。
住所:〒102‐0093 東京都千代田区平河町2-6-3 都道府県会館 担当:伊藤(イトウ)
電話:03‐5212‐9071

四国中央市工業団地整備計画

 工業団地の整備については、本市の産業活力を将来にわたり維持し、持続的な発展へと結びつけていくため、極めて重要な産業政策の一つとして、新市合併以来、喫緊の課題であると認識されるとともに、その具現化に向けた取り組みが求められておりました。
 そこで、平成22年度に策定した「工業振興ビジョン」の指針による行動計画として、平成25年度に実施した「四国中央市企業立地開発基本調査」において、企業ニーズに基づく工業団地開発に向けた基本的な戦略方針と産業適地が選定されたことを踏まえ、平成27年2月に市の工業団地整備計画を策定しました。
 その後、候補地の一つに挙げられていた土居町津根地区において工業団地の整備に着手したことなどから、内容の一部を変更しております。

工業団地

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る