このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市子育て応援隊
四国中央市ホームページへ
  • 出産・育児
  • 手当・助成制度
  • 健診・医療
  • 育児発達相談
  • 施設紹介
  • ほっこりん紹介
サイトメニューここまで
印刷

本文ここから

子育て応援キャラクター ほっこりん

更新日:2013年5月2日

ほっこりんが生まれたお話し

 四国中央市子育て応援キャラクターのほっこりんは、四国中央子育てフェスタ2010で誕生しました。このイベントは、官民の子育て支援団体等が協力して、子育てしている人にいろんな支援があることなどを知ってもらうために、そして子育てを応援している人にはいろんな団体と連携ができるようにはじめて開催したもので、現在も10月の最終日曜日に開催しています。

 子育てを頑張っている人、子育て支援に一生懸命な人を応援する象徴的なものとして、デザインは当時のイベント実行委員会が行い、名前は公募の上、ほっこりんが誕生しました。
 デザインは名産の里芋をモチーフにし、里芋と同じように沢山の子どもに恵まれるまちになってほしいとの願いが込められています。
 名前の「ほっこりん」には、毎日の育児を頑張っているママ達に、自分に「誇り」を持ち、「ほっこり」穏やかな気持ちで子育てを楽しんでほしいという思いが込められているんですよ!

ほっこりんの紹介

 ほっこりんは、3人の子育てに頑張る里芋ママ。
 背中にいつも3人の子どもをおんぶしていて、どこに行くのも何をするのも一緒!

 四国中央市里芋町(架空のまち)の芋畑の中にある小さな家に住んでいます。パパは船乗りだからいつも海の上でお仕事。ご近所の皆さんに助けられて子育てに奮闘しています。

 お仕事は、お家で小さな喫茶店「HOKKO MOKKO」を営業し、おすすめのメニューは「里芋カレー」と「ずいきサラダ」で、どちらもパパ「もっちりん」の大好物なのです。
 なお、パパの「もっちりん」は、船の上にいることが多いので、おそらく会ったことがないでしょう…。

 子ども達の名前は、サトちゃん、タロちゃん、イーモちゃんです。
 ジーマミー助産院で生まれた三つ子ちゃんで、お出かけは8人乗り8輪駆動のGASSAN CIENTAA(月産 支援多)。この車、子育てコミュニティサイトのトップページのまち(里芋町)の中を走ってるので、チェックしてみてね。

 3人の子どもたちの見分け方は、ピンクのパンツがサトちゃん、青色のパンツがタロちゃん、黄色いパンツがイーモちゃんです。間違えやすいので、しっかりと覚えてくださいね。

里芋町の中でほっこりんの子育てを応援している仲間を紹介

畑中だんしゃく 

毎日おいしいコーヒーをのんでます

 ほっこりんがしている喫茶店のモーニングコーヒーは、四国一の味やねぇ。
 毎朝の一杯で元気づけられとるよ。
 私の妻のころろんは、保育園の先生じゃけん、三つ子の子育てで困ったときは、いつでも相談してよな。

茂原きんとき

ほっこりん、ようやっとるよ

 うちの子育て支援センターはゆったりしとるけん、店番は嫁のさつ子がおれば十分よ。
 ほっこりんは、子育て大変なんじゃけん、昼間のコーヒーくらいは、ワシがたててあげるよ。

砂場とろろ

がんばれ!!子育て元気ママ

 ほっこりん、どんなに子育てが忙しくても、お肌のお手入れは大事よぉ。
 うちのお勧めコース「やまいもパック」できれいになってね。
 エステ中は、うちの主人が子守りできるのを楽しみにしてるからね。

お問い合わせ

四国中央市 こども課
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
電話:0896-28-6027  ファクス:0896-28-6031

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る