このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市子育て応援隊
四国中央市ホームページへ
  • 出産・育児
  • 手当・助成制度
  • 健診・医療
  • 育児発達相談
  • 施設紹介
  • ほっこりん紹介
サイトメニューここまで
印刷

本文ここから

母子父子寡婦福祉資金貸付制度(母子・父子対象)

更新日:2016年1月19日

平成28年1月1日より、手当や助成制度の手続きに個人番号(マイナンバー)の記載が必要になります

 母子家庭の母及び父子家庭の父(20歳未満のお子さんを扶養している配偶者のいない方)や父母のいない20歳未満の子及び寡婦の方が、経済的に自立した生活を目指すために、修学資金、修業資金、生活資金、事業資金などを低利又は無利子で借りられる制度です。

母子父子寡婦福祉資金
貸付金の種類 資金の内容
事業開始 新たに事業を開始するために必要な資金
事業継続

現在営んでいる事業を継続するために必要な資金

修学

児童の修学のために必要な資金

就学支度

児童の就学のために必要な資金

技能習得 母、父、寡婦が知識技能を修得するために必要な資金(運転免許資金を含む)
修業 児童の修業のために必要な資金(運転免許資金を含む)
就職支度

母、父、寡婦または児童が就職するために必要な資金

生活

生活安定、維持のために必要な資金

  • 技能習得中の母、父、寡婦
  • 医療もしくは介護を受けている母、父、寡婦
  • 母子・父子家庭になって7年未満(生活安定期間)の母、父、寡婦
  • 失業期間中の母、父、寡婦
住宅 母、父、寡婦が現に居住する住宅の補修、改築や建設、購入のために必要な資金
転宅 住居の移転に際し必要な経費
医療介護 母、父、寡婦または児童が医療や介護を受けるために必要な資金
結婚 児童の婚姻に際し必要な資金

 借り入れの手続きには保証人や戸籍謄本等が必要なほか、資金の種類により必要書類が異なりますので、詳しくは母子・父子自立支援員又は子育て支援係にご相談ください。

お問い合わせ

四国中央市 こども課
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
電話:0896-28-6027  ファクス:0896-28-6031

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る