このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

木造住宅耐震診断事業

更新日:2017年5月26日

四国中央市では、近い将来発生すると言われている南海トラフ等巨大地震に備え、木造住宅の耐震診断にかかる費用の一部を補助します。

木造住宅耐震診断事業のご案内

【派遣方式】【補助方式】の2つのタイプがあります。

対象となる住宅

  • 昭和56年5月31日以前に着工された一戸建ての木造住宅
  • 階数が2階以下で、延べ面積が500平方メートル以下のもの
  • 専用住宅、若しくは併用住宅で、延べ床面積の過半が住宅の用途に供されているもの

1 【派遣方式】

派遣方式とは、木造住宅の耐震診断を希望する方の自宅に、耐震診断技術者を派遣し、耐震診断を行います。この方式の利点は、耐震診断に係る申請者の費用負担が無くなり(無料)評価手数料のみで耐震診断を行うことができます。

耐震診断評価手数料
愛媛県建物耐震診断委員会 3,000円
建築住宅センター木造住宅耐震評価委員会 9,720円

募集期間

随時受付を行っています。(平成29年度の受付を開始します。)
受付は先着順となります。予算が無くなり次第終了します。

必要な書類

  • 附近見取図
  • 確認通知書の写しもしくは登記簿謄本等、建築年度のわかるもの
  • 貸主同意書
  • 完納証明書(市税の完納を証明する書類)
  • その他

2 【補助方式】

平成29年度も木造住宅耐震診断技術者の派遣方式とは別に、従来からの補助事業も引き続き行います。

募集期間

随時受付を行っています。(平成29年度の受付を開始します。)
受付は先着順となります。予算が無くなり次第終了します。

補助金の額

補助対象経費の3分の2以内、かつ最高35,000円以内
注)耐震診断に要した費用のうち、消費税および地方消費税の額を除きます。

対象となる耐震診断

「愛媛県木造住宅耐震診断事務所」の登録を受けた市内の建築士事務所が、「愛媛県木造住宅耐震診断マニュアル」に基づき実施する「耐震診断」

必要な書類

  • 附近見取図
  • 確認通知書の写し若しくは登記簿謄本等、建築年度のわかるもの
  • 見積書
  • 貸主同意書
  • 外観写真
  • 完納証明書(市税の完納を証明する書類)
  • その他

お申込み方法(共通)

耐震診断を希望される方は、消防防災センター5階建築住宅課窓口で事前相談を行います。相談の際、補助の対象となるかどうかを確認しますので、住宅の建築年度や構造などわかる範囲で調べておいてください。建築年度が特定できる書類は、建築確認申請に係る「確認済証」の写し、建築物の登記簿謄本等があります。
これらの書類の写しは、申込時に必要となります。

要綱等ダウンロード

様式ダウンロード【派遣方式】

様式ダウンロード【補助方式】

愛媛県木造住宅耐震診断事務所登録名簿【愛媛県公式ホームページ】

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。市町別木造住宅耐震診断事務所登録名簿掲載ページへ

木造住宅耐震診断技術者派遣名簿【愛媛県建築士会公式ホームページ】

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。木造住宅耐震診断技術者派遣名簿登載ページへ

木造住宅耐震改修事業のお申込み

木造住宅耐震改修工事のお申込みはこちらから

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

四国中央市 建築住宅課
住所:〒799-0413 四国中央市中曽根町500番地
電話:建築係:0896-28-6183 住宅管理係・納付相談係・住宅政策係・空家等対策室:0896-28-6184

本文ここまで

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る