このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
四国中央市 手をつなぎ、明日をひらく元気都市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

まちの話題3

更新日:2013年4月1日

文化財防火デーに係る防火訓練の実施 文化財を火災から守る

2013年1月25日

H25.1.25文化財に係る防災訓

1月25日(金曜日)、かわのえ高原ふるさと館で文化財防火デーに係る防火訓練が行われました。1月26日は法隆寺金堂が炎上し,壁画が焼けて壊れた日(昭和24年)にあたり、この日を文化財防火デーと定めています。この訓練は文化財を火災などから守り、文化財愛護に関する意識の高揚を図ろうと行われたものです。今年は市指定文化財「木彫神像群」及び「川之江村役用記」を所蔵するかわのえ高原ふるさと館で消火器を使用した訓練などを実施しました。

新春競書大会が開催 一筆に心を込めて

2013年1月21日

H25.1.21競書大会

伊予三島運動公園体育館で、第2回四国中央市紙のまち新春競書大会が開かれました。これは、本市が全国屈指の紙の産地であり、7月に開催される「書道パフォーマンス甲子園」を今後も継続的に盛り上げるため、市内低年齢層の書道人口拡大を図るとともに書の本質を同時に磨くべく、市と教育委員会が開催したものです。この日は小学3年生から中学3年生の197人が参加しました。各自5枚の清書半紙(地元産手すき和紙)が配られると、各学年に出された課題を熱心に書き上げました。その後、その中の1枚を提出し、書家や市文化協会役員ら12人の審査員が学年ごとに審査しました。また、川之江高等学校による書道パフォーマンスも行われ、会場を盛り上げました。入賞者は下記のとおりです。

H25.1.21競書大会2

審査結果

高齢者無料iPad教室 高齢者にiPadを普及

2013年1月18日

H25.1.17高齢者ipad教室

1月17日(木曜日)、福祉会館で、包括支援センターが主催となり、65歳以上の高齢者を対象に、日常生活の充実と認知症予防の一環としてiPad教室が開催されました。この教室は、株式会社インターリンクが社会貢献活動として全国で無料開催しているiPad教室を本市で開催いただいたものです。18人の参加があり、iPadでインターネット回線を使ったビデオ電話や写真の撮り方、認知症予防ゲームなどを楽しく学習しました。

高齢介護課では、来年度よりタッチパネル式コンピューター「もの忘れ相談プログラム」による認知症判定、iPadを使った認知症予防教室の実施を予定しています。

新春やまじっこマラソン大会 寒さを吹っ飛ばせ

2013年1月16日

H25.1.13やまじっこマラソン

1月13日(日曜日)、関川河川敷の土居ふるさと広場で、新春恒例のやまじっこマラソンが行われました。これは、やまじっこマラソン大会実行委員会が日本3大局地風に数えられる「やまじ風」のように力強く生きていこうとの思いを込めて開催されたもので、今年で26回目となります。子どもから大人まで距離・年齢・性別に応じ、計11部門に分かれて実施しました。市内外から1416人の参加があり、号砲とともに参加者たちは、健脚を競い合っていました。ジョギングの部では、親子一緒に元気良く走る姿が見られ、気持ちの良い汗を流していました。沿道には応援する人たちが並び、大きな声援を送っていました。大会結果は外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。四国中央市体育協会のホームページ(外部サイト)をご覧ください。

陸前高田市立矢作小学校教諭が訪問 感謝の気持ちを胸に

2013年1月10日

H25.1.10矢作小学校職員訪問

1月10日(木曜日)、土居町の暁雨館で、陸前高田市立矢作(やはぎ)小学校教員が市長を表敬訪問しました。同校の黄川田(きかわだ)校長と佐藤先生は、陸前高田市在住の本市出身の版画家である加地さんの紹介で、昨年6月から本市の派遣職である復幸応援センター職員を温かくサポートしてくれていました。市長は訪れた方々に陸前高田市の被災地の話をし、今後に派遣される復幸応援センター職員との交流をお願いしました。黄川田校長は本市広報紙に記事を提供していただき、佐藤先生においてはツールド三陸などで本市ボランティアが訪れた際にご協力していただきました。今回の訪問は、これまで支援してくれた方々への感謝の気持ちを込めて「サンキューツアー」と題して、八幡浜市、四国中央市、高松市を訪問する予定です。

バンディワールドカップ出場 フィールドホッケー形式の氷上球技

2013年1月9日

バンディ世界選手権大会出場

1月8日(火曜日)、バンディ世界選手権に出場する佐々木章人(あきひと)さん(写真左)が大谷賢司さん(写真右)と市長を表敬訪問しました。2人は1月23日から5日間、スウェーデンで開催されるアイスホッケーの起源と考えられるバンディの世界大会「バンディ世界選手権2013」に日本代表として出場することを市長に報告しました。井原市長は「昨年は準優勝だったので、今年はぜひ優勝してください」と話していました。

バンディとは、サッカーと同じくらいの広さで、氷のスケートリンク上で行うフィールドホッケー形式球技です。スティックでボールを打撃するほか、ゴールキーパーを含む11人がプレーし、ルールはサッカーに類似しています。世界選手権では、サブゴールキーパー1人と5人のプレーヤーがベンチ入りします。

新春紙初市が開催 2013年も景気良く

2013年1月7日

紙初市1

1月7日(月曜日)、グランフォーレにて第57回新春紙初市(主催 株式会社紙業会館)が開催されました。開会にあたり、井上治郎代表取締役が「政権が交代し、円安・株高が進み明るい雰囲気の中で開催される初市。ぜひとも昨年を上回る商いをお願いします」と述べると、市長が「陽が昇るのは東。県内でも東に位置する我々から盛り上げていきましょう。活気溢れる初市にしてください」と述べ、開催をお祝いしていました。

また三島高校書道部による書道パフォーマンスも行われ、完成した作品を見て会場から大きな拍手が沸き起こっていました。

今回の初市にはおよそ50社の企業が参加し、売上高は61億4600万円にも上り、3年連続での売上高増となりました。

紙初市2

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

四国中央市 総務調整課 広報広聴係
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
電話:0896-28-6158 ファクス:0896-28-6056
Eメール:kotyo6158@city.shikokuchuo.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2013年

情報が見つからないときは


サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
四国中央市役所 〒799-0497 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目6番55号 電話:0896-28-6000 ファクス:0896-28-6056
Copyright (c) 2013 The City of Shikokuchuo. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る