ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

「花見」等の注意事項

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0017087 更新日:2021年3月11日更新

 愛媛県内では、3月中旬あたりから桜の開花が予測されております。緊急事態宣言発令中の首都圏をはじめ、いまだ厳しい感染状況の中にある都道府県においては、花見の自粛を要請している地域もあります。愛媛県では、花見の自粛要請はいたしておりませんが、感染リスクの高い行動は控え、ルールにある一定条件の下でお楽しみください。

 市民の皆さまには、引き続き、感染リスクが高まる「5つの場面」に十分注意してください。

【感染回避行動について】

  • 感染拡大地域(特定都道府県)の不要不急の往来や出張の自粛は、法に基づく要請として継続
  • 年度替わりの恒例行事等(歓送迎会、卒業旅行、転居等)による感染リスクに、特に注意
  • マスクの着用など、基本的な感染回避行動を徹底
  • 感染リスクが高まる「5つの場面」に十分注意

※5つの場面:(1)飲食を伴う懇親会等、(2)大人数や長時間に及ぶ飲食、(3)マスクなしでの会話、(4)狭い空間での共同生活、(5)居場所の切り替わり

「花見」の注意事項(令和3年3月9日) [PDFファイル/606KB]

 

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)