ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 子育て応援隊 > 手当・助成制度 > 手当・助成・給付等 > 新生児子育て世帯応援金事業のお知らせ(四国中央市独自施策)

本文

新生児子育て世帯応援金事業のお知らせ(四国中央市独自施策)

8 働きがいも経済成長も11 住み続けられるまちづくりを

新生児子育て世帯応援金事業とは

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で出産し、物価高騰に直面している中、これから子育てをスタートさせるご家庭に対し、四国中央市独自で「新生児子育て世帯応援金」を支給します。

支給対象児 

 下記のいずれにも該当する乳児

  • 令和4年4月1日から令和5年3月31日の間に出生された乳児。
    ※令和4年11月30日までに出生された乳児については、令和4年12月1日(以下基準日)において住民基本台帳が本市にある乳児に限る。
  • 出生後最初に記録された住民基本台帳が本市である乳児。

支給対象者

 支給対象児を養育している父母又は養育者で、住民基本台帳が本市にある人。

支給額

 支給対象児1人につき5万円

申請期間・申請方法

申請期間:令和4年12月1日~令和5年5月31日

  1. 基準日までの支給対象者については、12月上旬に申請書類を一斉送付します。
    申請は​各庁舎の福祉窓口までお願いします。
  2. 基準日以降、市民窓口センターへ出生届を提出された対象世帯については、出生届の手続の際、申請のご案内をいたします。
    ※振込口座の通帳の写し(キャッシュカード可)等と、振込口座の名義人の本人確認ができるもの(運転免許証の写し等)が必要です(振込口座の名義人が申請者になるため)。

支給時期

申請受付後、支給決定を行ったうえで、順次、指定口座へ振り込みます。

※申請受付日の翌月15日または30日(土日祝の場合直前の平日)を予定しております。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?