ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・防犯・安全 > 消防署 > 消防本部 > アステラス製薬株式会社から高規格救急車が寄贈されました

本文

アステラス製薬株式会社から高規格救急車が寄贈されました

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0026077 更新日:2022年4月5日更新
寄贈車両
総務省消防庁令和3年度寄贈救急自動車事業に基づき、3月14日にアステラス製薬株式会社から四国中央市消防本部に高規格救急車が寄贈されました。

今回寄贈された高規格救急自動車には、長距離搬送による傷病者の身体負担を軽減させるため、磁気浮上式防振技術の導入や車内換気装置、救急救命士が高度な救急救命処置を十分に行うことのできる設備を備えています。

新車両は消防署嶺南分遣所に配備され、3月30日から運用を開始しています。これにより四国中央市管内すべてに高規格救急車を配備することができました。

今後もさらなる救命率の向上を目標に、四国中央市民の安全・安心のため活用させていただきます。
配備状況

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?