ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 市民文化ホール建設関係 > 市民文化ホールの愛称の募集結果

本文

市民文化ホールの愛称の募集結果

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0003980 更新日:2020年9月7日更新

愛称が決定しました

 平成31年秋ごろ開館予定の四国中央市市民文化ホールが、より多くの皆さんに親しまれる施設となるよう愛称を募集したところ、302点の応募をいただきました。
 愛称の選定は、四国中央市市民文化ホール開館記念事業検討委員会などにおいて検討し選定しました。選定した愛称は複数の応募がありましたので、抽選により決定しました。

愛称

しこちゅ~ホール

名付け親

曽我部俊祐さん(土居町上野)

コメント

 この愛称にすることで四国中央市を知ってもらえないかな?と思い応募しました。大勢の中から選ばれてうれしいです。まさか自分が選ばれると思っていなかったので本当にびっくりしました。四国中央市のマスコットキャラクターのしこちゅ~を市民文化ホールの愛称にしてPRしようと思いました。この名前になった市民文化ホールを、みなさんが明るく利用してくれるのがとても楽しみです。この名前がこれからもずっと残り、そして受け継がれていくとうれしいです。

選定の理由

  「しこちゅ~」は当市のマスコットキャラクターの名前で市民に親しまれており、非常によく知られています。また、ゆるキャラ(R)グランプリにも出場し、全国的にも認知されるようになりました。
 市民文化ホールは、市民に愛され親しまれる施設を目指しており、愛称を「しこちゅ~ホール」とすることで地元に密着したホールとなり、また、県外からは「しこちゅ~」といえば「四国中央市」とイメージしてもらえるよう期待を込めて選定したものです。

その他

 参加賞の10名については抽選を行いました。当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?