ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 市民くらしの相談課 > その情報、本当に信じられますか?? 

本文

その情報、本当に信じられますか?? 

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0003999 更新日:2020年9月7日更新

「1か月で100万円稼ぐ方法」「簡単。誰でもできる。」情報商材の話にご用心!

 情報商材とは、インターネットの通信販売を通じて「お金のもうけ方」や「異性にモテる方法」、「パチンコ必勝法」などさまざまなノウハウを提供すると称するもので、形状はPDFファイルのダウンロードや冊子、DVD等の送付により提供されます。
 全国の消費生活センター等には「広告にうたわれていた成果が出る内容ではない」「サポートを受けられなくなった」「紹介されている手段が違法なのではないか」「利益や成果が出なければ返金すると書いてあるのに返金されない」など、情報商材の中身から販売方法に至るまで、さまざまな相談が寄せられています。情報の内容は中身を見るまでわからないため、実際に得られる情報が思っていたものとは異なるケースの場合トラブルになることがあります。
 また、当初の購入代金に加えて、さらに収入を得るための開業資金や、情報を継続的に得るための月額更新料など、事前に説明のなかった費用が必要だといわれたというケースもみられます。

対処法、アドバイス

 簡単にお金を稼ぐ方法はありません。

 インターネット上では「1か月で100万円稼ぐ方法」「返金保証」「簡単。誰でもできる。」など、お金儲けの方法(情報)が出回っていますが、世の中に簡単にお金を稼げる方法などありません。

 情報商材の中身は見るまで分かりません。

 価値のないと思われる情報がほとんどです。儲かることはありません。

 強引に契約を迫ります。

 「もっと価値のある情報がある」「今はキャンペーン中」等と次々に勧誘し、支払うお金がないと言うと、借金をさせたりクレジットで支払わせようとします。

 契約する前によく考えて。

契約前に販売者の名前・連絡先などをきちんと確認し、内容や条件に不安がある場合は契約しないようにしましょう。