ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 動物・ペット > 犬・猫 > 保護犬等の情報について1

本文

保護犬等の情報について1

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0018179 更新日:2021年6月2日更新

 現在、四国中央市で保護されている動物および、迷子として登録されている動物の情報です。
 市内で飼っている動物がいなくなった場合、市役所、所管の警察署、愛媛県動物愛護センターまでお問い合わせください。
 また、掲載されている動物について、心当たりのある方は下記へご連絡ください。


※犬の飼い主には、

(1) 現在居住している市区町村に飼い犬の登録をすること

(2) 飼い犬に年1回の狂犬病予防注射を受けさせること

(3) 犬の鑑札と注射済票を飼い犬に装着すること

が法律により義務付けられています。

もしも飼い犬が迷子になっても、装着されている鑑札から確実に飼い主の元に戻すことができますので、鑑札及び注射済票の装着の徹底をよろしくお願いします。

保護犬猫情報

 現在、四国中央市で保護している動物のうち、飼い主がいると思われる動物の情報です。なお、掲載されている動物は元の飼主へ返すことを目的としております。心当たりのある方は、生活環境課までご連絡ください。
 飼主が現れない場合は、愛媛県動物愛護センターに送致します。
 また、四国中央警察署でも、動物を保護している場合がございますので、四国中央警察署にもご確認ください。

保護犬猫情報(市役所で保護しています)

保護犬1
保護日 令和3年5月30日(日曜日)
場所 土居町小林
種類 雑種
性別 メス
毛色 茶                                                                                       体格 中
首輪 有(赤色) ※首輪に鈴がついています。                                                                                    リード 有(ロープ) 

 

 

 

 

 現在、四国中央市で迷子として登録されている動物のうち、写真のあるものを掲載しています。掲載されている動物に心当たりのある方は、生活環境課までご連絡ください。
 また、飼っている動物がいなくなった場合もご連絡をお願いします。迷子の動物として登録し、見つかり次第ご連絡いたします。