ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 環境・まちづくり > 環境 > 環境政策 > 【募集】四国中央市カーボンニュートラル協議会「経営者向け脱炭素人材育成プログラム」実施のご案内

本文

【募集】四国中央市カーボンニュートラル協議会「経営者向け脱炭素人材育成プログラム」実施のご案内

7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに13 気候変動に具体的な対策を
印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0042853 更新日:2024年6月11日更新
 「2050 年カーボンニュートラル」の実現に向けた潮流が高まる中、紙産業の集積地であるとともに、県内でも特に二酸化炭素排出量の多い四国中央市においても、2021 年 6 月に四国中央市カーボンニュートラル協議会が設立され、年 2 回の講演会をはじめ様々な取り組みを実施して参りました。昨年度は、環境省補助事業の「地域ぐるみでの脱炭素経営支援体制構築モデル」の一つに採択され(全国で 16 地域が採択)、域内企業への脱炭素経営に関するアンケートやワークショップを実施しました。
 今年度の取組の一つとして、「脱炭素人材育成プログラム」を実施いたします。
 つきましては、本プログラムの概要、参加申込のご案内を申し上げます。

主催

四国中央市カーボンニュートラル協議会事務局
((株)日本政策投資銀行、(公社)愛媛県紙パルプ工業会)

日時

2024 年 6 月 25 日(火) 13:00~16:35

場所

愛媛県紙パルプ工業会 会議室(四国中央市川之江町 4084-1)

プログラム内容

13:00-13:05 開会挨拶・脱炭素の潮流について       事務局
13:05-13:10 四国中央市の取組              四国中央市
13:10-13:40 脱炭素経営の方法・メリット         (株)FUJIDAN
13:40-14:10 排出量の削減方法              大阪ガス(株)・Daigas エナジー(株)
14:10-14:40 脱炭素による紙製品の価値創造        愛媛大学
-休憩―
14:50-15:10 排出量算定の必要性・方法           e-dash(株)
15:10-15:40 排出量削減の取り組み事例紹介        三浦工業(株)
15:40-16:30 【ワークディスカッション】削減施策の検討  (株)C キューブ・コンサルティング
16:30-16:35 閉会挨拶                  事務局

入場料

無料

対象者

四国中央市の脱炭素推進にご関心のある企業の経営層の方々(各社 1-2 名)

申込方法

メール:ご所属(社名・役職)・お名前・ご連絡先(メールアドレス・電話番号)をご
記載のうえ info@e-kami.or.jp 宛にお送りください。
FAX:次項の参加申込書にご記入のうえ、0896-58-6240 宛にお送りください。
申込締切:2024年6月19日(水)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)