ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 保健推進課 > 全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)について

本文

全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)について

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0001938 更新日:2020年9月7日更新

全国版救急受診アプリ「Q助」とは?

病気やケガをした際、「病院を受診した方がいいのか?」「救急車を呼ぶべきなのか?」などで迷ったときに判断の一助となることを目的に作成されたアプリです。

該当する症状を画面上で選択していくと、緊急度に応じた必要な対応が表示されます。

消防庁において、日本救急医学会監修のプロトコルを基に作成されたスマートフォンアプリですので、安心してご利用ください。

全国版救急受診アプリの画像<外部リンク>
※画像をクリックすると消防庁のHPに移動します。アプリのダウンロードはこちらから可能です。

~尊い命を1人でも助けるために、救急車の適正利用にご協力をお願いします~