ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者向け > 農林水産 > 農業・漁業者への支援策 > 漁業事業者経営継続支援金(令和4年度)

本文

漁業事業者経営継続支援金(令和4年度)

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0003727 更新日:2022年8月1日更新

新型コロナウイルス感染症の影響で、水産物の需要の減少及び価格の下落に伴う減収により、経営に大きな影響を受けた市内の漁業協同組合支所及び漁業者に対し、経営の維持を図ることを目的とし、予算の範囲内で支援金を支給します。


◆支給対象者

・漁業協同組合支所

 愛媛県漁業協同組合の従たる事務所のうち、市内に存するもの。

・漁業者

 市内の各支所において組合員に係る資格の審査を受けた愛媛県漁業協同組合の正組合員。

(※申請時においても、正組合員で市内に住民票があり、在住している者とします。)


◆支給要件

・令和4年1月1日時点において市内で事業を開始していた漁業事業者(漁業者にあっては、

 正組合員であった者)で同年6月1日時点においても正組合員であった者

・四国中央市暴力団排除条例(平成23年四国中央市条例第30号)第2条第3号に規定する暴力団員等

 又はこれらと密接な関係を有する者でないもの。

・市税等の滞納(猶予を除く。)がない者。

・支援金の支給を受けた後も事業を継続する意思がある者



 ※申請額が予算額に達した時点で受付を締め切ります。

 ※申請は1事業者1回に限ります。


◆提出書類

1.支援金支給申請書(様式第1号)

2.  申請書の添付書類 

3.誓約書

4.市税等の納付状況等確認同意書

5.本人確認書類

6.支援金支給請求書(様式第4号)

7.  振込口座の通帳等の写し(申請者と同一名義であること) 

8.チェックリスト


◆提出書類様式 

初めに、漁業事業者経営継続支援金支給要領を読んで下さい。


(下記【  】内の文字をクリックするとファイルを使用できます)

漁業事業者経営継続支援金支給要領  【PDF

1.支援金支給申請書(様式第1号) 【ワード 】【PDF】【記入例  (PDF)】

2.  申請書の添付書類                      ※要領をご確認の上、提出をお願いします

3.誓約書            【ワード 】【PDF】【記入例(PDF)】

4.市税等の納付状況等確認同意書 【ワード】 【PDF】【記入例(PDF)】

5.本人確認書類           ※要領をご確認の上、提出をお願いします

6.支援金支給請求書(様式第4号) 【ワード】 【PDF】【記入例(PDF)】

7.  振込口座の通帳等の写し      ※要領をご確認の上、提出をお願いします  

8.チェックリスト        【ワード 】 【PDF 】  ※記入例はありません

◆注意事項


・令和3年10月1日以降の各種様式における押印廃止に伴い、押印を不要としました。

 つきましては、申請書及び請求書の押印は省略できます。

・消せるボールペン、修正液等の使用は再提出をお願いすることになりますので、使用しないで下さい。

・提出書類については、A4判でご提出いただきますようお願いします。

・提出いただい申請書類に不足等がある場合は、

   書類の修正や追加提出をお願いする場合がありますのでご了承ください。


◆提出先・問い合わせ先

〒799-0422 四国中央市中之庄町1684-16

        四国中央市 経済部 農林水産課 水産係

                      Tel 0896-28-6324 Fax 0896-28-6113

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)