ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい・暮らし > 建築 > 新型コロナウイルス感染症対策リフォーム補助事業

本文

新型コロナウイルス感染症対策リフォーム補助事業

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0022075 更新日:2021年11月29日更新

新型コロナウイルス感染症対策のためのリフォームについて補助します 

個人の住宅における新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、次のリフォームについて補助します。

 

工事内容

補助単価

(1箇所あたり)

1

鋼製で設置工事の伴う宅配ボックスを新設する工事

20,000円

2

モニターの付いていないインターホンをモニター付きインターホンに交換する工事

24,000円

3

タッチレスではない水栓器具をタッチレスの水栓器具に交換する工事

18,000円

4

玄関脇手洗い器を新設する工事

60,000円

5

自動開閉しない便座を自動開閉式便座に交換する工事

43,000円

6

抗ウイルス機能のある手摺を新設又は交換する工事

(※廊下や階段等に延長4m以上の連続する手摺を施工する場合)

3,000円

※6,000円

7

居室の換気のために換気設備を新設する工事

5,000円

8

窓を新設する工事

36,000円

9

採風式でない玄関ドアを採風式の玄関ドアに交換する工事

107,000円

10

タッチレス(自動開閉するもの)でない玄関ドアをタッチレスの玄関ドアに交換する工事

79,000円

※申請者自身で製品を購入し取付けを行う場合、及び申請者自身で製品を購入し取付けのみを工事業者が行う場合は補助対象となりませんのでご注意ください。

対象となる方

次のいずれにも該当する方が補助の対象者となります。

  • 市内に住所を有し、リフォーム対象の住宅に居住及び所有している人(所有者には、所有者の親もしくはその子または所有者の配偶者もしくはその親を含む)
  • 市税等を滞納していないこと
  • 暴力団員等(暴力団員または暴力団もしくは暴力団員と関係を有する者)でない

対象となる住宅                        

  • 市内の一戸建て住宅(店舗、事務所等の住宅以外の用途を兼ねる住宅については、延べ床面積の2分の1以上を居住の用に供するものに限る)
  • 市内の区分所有しているマンション等(居住の用に供する専有部分に限る)

※住宅部分のリフォームに限ります。貸借している共同住宅、長屋については補助の対象となりません。

対象となる工事                        

補助の対象となる工事は、上表に示す工事内容に対して、以下のいずれかの資格を有する暴力団員等(暴力団員または暴力団もしくは暴力団員と関係を有する者)でない工事業者が施工する必要があります。

  • 建設業法第3条第1項の許可を愛媛県知事から受けている者
  • 市内に所在する営業所において建設業法第3条第1項の許可を国土交通大臣から受けている者
  • 市内で建設業法別表第1に規定する建築工事業、大工工事業、電気工事業または建具工事業を営む者で、同法第7条第2号イからハまでに掲げる基準に該当する者または社会保険、労働保険などにより安定的に事業を営んでいることが確認できる者
  • 四国中央市水道事業給水条例第7条第1項の規定に基づく四国中央市水道局指定給水装置工事事業者である者
  • 市内で家庭電気製品の販売および設置に係る工事を業として営む者で、電気工事士法第4条第2項に規定される電気工事士免状の交付を受けている者またはこの者を雇用する者

※交付決定前の契約及び工事着手は、補助の対象となりません。

補助金の額                         

補助金の額は、上表に示す工事内容に対して定める補助単価に箇所数を乗じ、合計した額とし、15万円が限度となります。ただし、実施するリフォームの工事費(消費税及び地方消費税を除く)が補助単価の額に満たない場合および補助金の額が5万円未満となる場合については補助対象となりません。

受付期間                         

建築住宅課(消防防災センター5階)にて12月1日(水曜日)9時から受付開始します(土、日、祝日、年末年始を除く)。

※予算(1000万円)の上限を超えた場合や、令和4年3月10日までに工事完了報告書の提出ができない申請は、受け付けできない場合もありますのでご理解いただきますようお願いいたします。

※この補助金を申請できるのは、1つの住宅につき1回のみです。他の補助制度と重複できません。
   申請書の受付は、提出者ひとりにつき、本人分、代理申請分問わず3件を限度とします。

事前相談                         

補助事業には一定の要件があります。申し込みを希望される方は、事前相談を随時受け付けていますのでご相談ください。

要綱ダウンロード

四国中央市新型コロナウイルス感染症対策住宅リフォーム補助金交付要綱 [PDFファイル/198KB]

様式ダウンロード

新型コロナウイルス感染症対策リフォーム補助金交付申請書 [Wordファイル/29KB]
補助金額算定表 [Wordファイル/24KB]
納税証明書 [Wordファイル/22KB]
誓約書 [Wordファイル/23KB]
同意書 [Wordファイル/22KB]
新型コロナウイルス感染症対策リフォーム補助金変更申請書 [Wordファイル/23KB]
新型コロナウイルス感染症対策リフォーム補助金完了実績報告書 [Wordファイル/24KB]
新型コロナウイルス感染症対策リフォーム補助金請求書 [Wordファイル/24KB]
Q&A [PDFファイル/4.49MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)