ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

本署の車両紹介

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0002016 更新日:2020年11月12日更新

中央消防1 消防ポンプ自動車

中央消防4 水槽付き消防ポンプ自動車

中央消防5 救助工作車

交通事故をはじめ、ありとあらゆる災害から人を助けるために、200種類を超(こ)える装備品を積載した車両です。
重量物を吊り上げたり、けん引したりするクレーンやウインチを装備しています。

中央消防6 はしご付き消防自動車

地上から35メートルの高さまで伸びるはしごを持つ車両で、一般的(いっぱんてき)にはしご車と呼ばれています。
マンションなどの高層建物や、工場のタンク火災などの災害に力を発揮します。また地上より下に伸(の)ばすこともでき、水難救助等にも使用されます。

中央消防7 化学消防ポンプ自動車

2,000リットルの水槽と、1,200リットルの泡消火薬剤(あわしょうかやくざい)を積載(せきさい)した車両です。
水による消火が不可能な危険な現場でも、高密度の泡を放射、酸素を遮断(しゃだん)し消火することができます。車両火災や危険物火災などに効果を発揮します。

中央消防8 指揮車

災害現場で指揮(しき)をとる「指揮隊」が搭乗する車両です。現場での災害の情報を収集し、活動隊を指揮します。

中央消防9 小型動力ポンプ付水槽車

10,000リットルの水槽と小型動力ポンプを積載した車両で、一般的に水槽車とも呼ばれています。移動可能な貯水槽として、他のポンプ車やタンク車に水を補給することができます。特に無水利地区や高速道路上での火災で活躍します。また、渇水時や震災時には生活用水補給車としての機能も備えています。

中央消防10 資機材搬送車

資機材搬送車は、災害の内容に応じて、消防活動資機材を災害現場等へ搬送する車両です。特に大規模災害や特殊災害時にその力を発揮し、消火薬剤や水難救助ボートを搬送する以外に、防災ヘリコプターとの連携活動時にはジェット燃料等も搬送します。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?