ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・防犯・安全 > 消防署 > 川之江城の予防査察を実施しました。

本文

川之江城の予防査察を実施しました。

3 すべての人に健康と福祉を11 住み続けられるまちづくりを
印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0031233 更新日:2022年11月1日更新

予防査察の実施

川之江城
令和4年10月24日、川之江町に築城されている川之江城に予防査察に行きました。
受信機
自動火災報知設備の受信機が正常に機能しているかを調べています。
消火器や誘導灯の設備も技術基準に適合して設置してくれているかを調査します。
川之江城は、消防設備の維持管理ができていました。引き続きよろしくお願いいたします。

予防査察とは

予防査察(立入査察)とは、市内の防火対象物や危険物施設に対して、消防職員が直接各事業所に出向き、建物や消防設備等が基準に適合して設置しているかを調査するものです。
 去年度はコロナ過でなかなか予防査察が実施できませんでしたが、今年度からまた再開して実施していますので、ご協力よろしくお願いいたします。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?