ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

朝日文化会館

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0003596 更新日:2020年11月20日更新

新型コロナウイルス感染症に関連して

新型コロナウイルス感染症に関連して、感染者、濃厚接触者、医療従事者等に対する誤解や偏見に基づく差別を行うことは許されません。
公的機関の提供する正確な情報を入手し、冷静な行動に努めましょう。
また、朝日文化会館では新型コロナウイルス感染症に関連する不当な偏見、差別、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を含め様々な相談を受け付けています。
困った時は、一人で悩まず、私たち隣保館に相談してください。

最新情報

令和2年度の会館まつりは新型コロナウイルス感染症の蔓延防止のため中止しました。

会館概要

設置年月日
昭和56年5月
敷地面積
855.63平方メートル
建物面積
634.29平方メートル
構造
鉄筋コンクリート造陸屋根2階建
鉄骨造
詳細
(1階)
和室、教養娯楽室、相談室、事務所
(2階)
ロビー、小ホール、大ホール
【設備】AED 平成29年7月1日設置

運営方針

基本方針

地域住民の生活上の各種相談事業をはじめ、社会福祉、教育文化の向上と同和問題をはじめとするあらゆる人権問題に関する理解を深める事業を、総合的に実施すると共に、各種サークル活動の育成を積極的に行い、周辺地域住民との明るい人間関係を作り、同和問題をはじめとするあらゆる人権問題のすみやかな解決に資する。

重点目標

  1. 同和問題をはじめとするあらゆる人権問題の解決に向けた教育及び啓発の推進
  • 同和問題を我がごととして捉え、差別の現実に深く学ぶ学習会の充実
  • 人権問題を深く学ぶための啓発資料の充実
  1. 地域住民の実態把握と各種相談事業の推進
  • 情報の収集と地域住民の生活の安定向上及び自立の支援
  • 地域高齢者のための地域福祉活動の推進及び充実
  1. 地域に根ざした会館事業の推進
  • 地域住民のニーズに応える教養・文化活動の充実
  • 学校教育及び社会教育並びに関係機関及び関係団体との連携を密にした学習活動の充実

​令和2年度の事業の紹介

相談事業

  • 職業相談(毎月10日)
  • 各種相談(随時)

啓発・広報活動事業

  • 会館だより(毎月500部発行)
  • 人権啓発講演会の実施

   ◎人権・同和教育講演会(人権フェア、毎年2月に実施)
    令和元年度 「ハンセン病問題」
    平成30年度 「部落差別解消推進法」
    平成29年度 「部落差別問題」
    平成28年度 「LGBT問題」

地域交流事業

  • 各種サークル活動(囲碁、卓球、フォークダンス、英語、貯筋体操、パソコン)
  • 会館まつり(人権のつどい、カラオケ発表、体験イベント、バザー、マルシェ等)
    毎年6月上旬に実施 ※令和2年度は中止しました
  • 人権フェア(小・中・高 人権ポスター等の作品展示)
    毎年2月に実施 ※令和2年度は中止しました

周辺地域巡回事業

 毎月第2月曜日、周辺地域の独居高齢者宅約30戸を訪問

その他事業

  • ふれあい喫茶(百円モーニング)
    毎月第2木曜日、9時30分~ ※新型コロナウイルス感染症が終息するまで中止します
  • 料理教室(毎月第4月曜日、9時30分~) ※新型コロナウイルス感染症が終息するまで中止します

社会調査及び研究事業の充実

各種研修会・研究大会等への参加

隣保館運営審議会

毎年4月下旬に開催

会館だより

隣保館はこんなところ!
朝日文化会館の行事などを紹介しています。

会館を使用したいとき

会館を使用するときは、事前に使用許可申請が必要です。
人権に関する研修や会議、交流を目的としたサークル・クラブ活動などで使用することができます。
詳しくは朝日文化会館までお問合せください。

AED設置施設

平成29年7月1日よりAEDを設置しました。
また、市職員は人工呼吸やAEDの使用方法の講習を受けていますが、「もしも」のときには、たくさんの人の助けが必要です。
ご協力をお願いします。

朝日文化会館からのお知らせ

朝日文化会館では、同和問題をはじめとするあらゆる人権問題に関する、図書やビデオ等の貸し出しを行っています。
お気軽に会館をご利用ください。

朝日文化会館問い合わせ先

住所:〒799-0403 四国中央市三島朝日3丁目5番30号
電話:0896-28-6070(非常用:0896-24-3511)
ファクス:0896-28-6104

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)