ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 選挙 > 新型コロナウイルスにかかる愛媛県知事選挙の投票について

本文

新型コロナウイルスにかかる愛媛県知事選挙の投票について

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0030812 更新日:2022年11月1日更新

新型コロナウイルス感染症にかかる愛媛県知事選挙の投票について

新型コロナウイルスに感染、または濃厚接触者により自宅療養や自宅待機となり、投票所に行く事が出来ない場合には、特例郵便投票により投票を行うことが出来ます。

愛媛県知事選挙における特例郵便投票は、11月16日(水)までに請求して下さい。(11月16日必着)

特例郵便投票をご利用の場合は、選挙管理委員会までご連絡下さい。

※医療機関等で療養中の場合には、医療機関で不在者投票が出来る場合もありますので、その際は医療機関にお問合せ下さい。

特例郵便等投票について

新型コロナウイルス感染症により宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、「特例郵便等投票」ができるようになりました。

特例郵便等投票請求書 [PDFファイル/283KB]

料金受取人払用紙(請求書送付用封筒貼付用) [PDFファイル/423KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)