ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

情報公開・個人情報保護制度の概要

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0004091 更新日:2020年9月7日更新

情報公開制度について

四国中央市情報公開条例とは?

市民の知る権利の保障及び市政の諸活動を市民に説明する責務を明らかにするため、四国中央市情報公開条例に基づき、市が保有する公文書を広く公開する制度です。どなたでも請求することができます。

詳しくは「情報公開請求の手続きについて」をご確認ください。

情報公開請求の手続きについて

四国中央市情報公開条例

情報公開制度実施状況

毎年、広報6月号において、前年度分の実施状況を公表しています。

個人情報保護制度について

個人情報とは?

個人情報:個人に関する情報であって、氏名、生年月日その他の記述等により、特定の個人を識別することができるもの(他の情報と照合することで、特定の個人を識別することができるものを含みます。)をいいます。
特定個人情報:個人番号(マイナンバー)を内容に含む個人情報をいいます。

四国中央市個人情報保護条例とは?

市が保有する個人情報について、収集や利用、提供の制限など取扱いを定めた四国中央市個人情報保護条例に基づき、適正な維持管理を行っています。市の公文書に記録されている自己に関する個人情報の開示や訂正、利用停止の請求をすることができます。

詳しくは「個人情報開示請求の手続きについて」をご確認ください。

個人情報開示請求の手続きについて

四国中央市個人情報保護条例

情報公開制度実施状況

毎年、広報6月号において、前年度分の実施状況を公表しています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)