ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

監査委員

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0002931 更新日:2020年12月24日更新

 監査委員は地方自治法第195条の規定により設置される独立の執行機関です。
 監査委員は、市の事務事業の正確性や適否をチェックし、住民や議会等が正しく判断するもととなる情報を提供します。そのため、監査委員は市長の指揮監督から職務上独立し、常に公正不偏の態度を保持して監査を実施します。
 監査委員の定数は法律や条例に定められており、本市では識見を有する委員1名、市議会議員の中から選任される委員1名の計2名で構成されていす。

四国中央市監査委員
選出別 監査委員 就任年月日 備考
識見
(代表監査委員)
宝利良樹 平成31年4月1日 非常勤
議会選出 谷内 開 令和2年12月24日 非常勤