ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 上下水道 > 水道 > 四国中央市渇水対策本部を解散しました

本文

四国中央市渇水対策本部を解散しました

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0018948 更新日:2021年5月28日更新
 銅山川3ダムの貯水量減少により令和3年4月23日に四国中央市渇水対策本部を設置し、渇水対策を行っていましたが、最近のまとまった降雨により、3ダムの貯水状況は5月27日0時現在、確保貯水率54.5%(平年値71.5%)で、今後も当面は回復が見込まれることから、銅山川渇水調整協議会は、5月28日(金曜日)0時から第2次取水制限(上水道は取水制限を解除、工業用水道は25%取水制限)への緩和を実施することを決定しました。
 このことから、四国中央市は、令和3年5月28日0時に四国中央市渇水対策本部を解散しましたのでお知らせいたします。

 市民の皆様におかれましては、節水対策へのご協力ありがとうございました。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?