ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 財務部 > 財政課 > 統一的な基準による財務諸表

本文

統一的な基準による財務諸表

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0003583 更新日:2021年3月31日更新

総務省より示されている財務書類の作成に関する統一的な基準に基づき、当市における財務書類4表及び固定資産台帳を作成しました。

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

各シートの解説

解説
名称 説明
貸借対照表

 会計年度末における財政状態(資金の調達と運用の状況と資産保有状況)を示す表です。バランスシート(B/S)とも呼ばれます。

行政コスト計算書

 1年間の会計期間中に、資産形成につながらない行政サービスの提供のための費用を示す表です。
 民間企業でいう損益計算書(P/L)に対応するものです。ただし、企業は「当期純利益」を計算するのに対し、「純経常費用」を算出する点で異なります。

資金収支計算書

 1年間の会計期間中に、市の各種事業を実施することに伴い出入りした現金等の資金の流れを示す表です。キャッシュ・フロー計算書(C/F)とも呼ばれます。

純資産変動計算書

 1年間の会計期間中に、貸借対照表の純資産の部に計上されている各項目がどのように変動したかを示す表です。民間企業でいう株主資本等変動計算書に対応するものです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)