ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市のプロフィール > 市長の部屋 > 【まとめ】新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 新型コロナウイルス感染防止対策徹底のお願い(市長からのメッセージ)

本文

新型コロナウイルス感染防止対策徹底のお願い(市長からのメッセージ)

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0028639 更新日:2022年7月14日更新

 市民の皆様におかれましては、長期間に亘る新型コロナウイルス感染症対策にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 さて、新型コロナウイルス感染症の感染拡大については、令和2年1月に国内で初めて感染者が確認されてから3回目の夏を迎えましたが、この1月からはオミクロン株が流行し、感染者が一気に拡大しており、7月上旬からは本市においても過去最高人数で推移しております。

 夏を迎え、様々なイベントが予定されていますが、より感染力が強いとされるオミクロン株の「BA.5」への置き換わりが進めば、全国的に拡大傾向に転じていくことが想定されます。

 改めて、市民の皆様には「感染特別警戒期」であることを十分に認識していただき、決して気を緩めることなく、今一度基本的な感染対策を徹底し、社会経済活動との両立を図っていただきますようお願いします。

 その際、厳しい暑さにより生死の問題に直結しかねない熱中症対策との両立も重要です。息苦しくなった場合などは、マスクを外して状態悪化を避けることを優先していただき、こまめに水分補給を行うなどしながらマスクの適切な着用をお願いします。

 市民の皆様には、連日の報道等により大変ご心配をおかけしておりますが、これ以上感染を拡大させないためにも、改めて基本的な感染対策に取り組んでいただきたいと存じます。

 また、猛暑の中、室内においては換気が不十分になっていることが、感染拡大の要因になっている面も見られます。定期的な窓開け等による換気を十分に行いながら、室温の調整を行ってください。

 本人のみならず、ご家族にのどの痛みなどの症状が見られ、少しでも体調不良を感じる場合は、通園・通学・通勤などの活動を控える行動をお願いします。

 また、ワクチン接種には一定の感染防止効果が認められるとともに、重症化予防にも効果があるとされておりますので、ワクチン接種の対象となっていない小さな子供達を守るためにも、接種が可能な方は、早めのワクチン接種をお願いします。

 皆様で力を合わせ、感染の連鎖を断ち切り、この難局を乗り越えましょう。

 

 令和4年7月14日

四国中央市長  篠 原  実

お問い合わせ

四国中央市
住所:〒799-0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
電話:0896-28-6000