ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 市議会 > 四国中央市議会 > 四国中央市議会議員研修会の開催

本文

四国中央市議会議員研修会の開催

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0002722 更新日:2013年3月31日更新

四国中央市議会議員研修会実施要領

目的

 地方議会を取り巻く環境は、極めて多面的かつ急激に変化する中、議員に求められる能力も多様化している。このような状況の中において、地方自治法等の具体的運用や議員の意識改革及び開かれた議会運営の在り方についての研修を行い、住民自治の更なる充実を図ることを目的とする。

日時

平成25年2月12日(火曜日)午後1時30分から午後3時30分

場所

四国中央市議会議場

対象者

四国中央市議会議員

講師

京都府亀岡市議会 木曽 利廣 議長
 京都府亀岡市議会は、平成24年3月に日本経済新聞社産業地域研究所が全国810市区議会を対象に実施した議会改革度調査において、総合10位にランキングされた議会改革の先進市議会である。木曽利廣議長は、平成7年に初当選して以来、現在5期目で、これまでに亀岡市議会副議長や議会運営委員会委員長、予算特別委員会委員長などを歴任され、平成10年から亀岡市議会が取り組んでいる議会改革の中心的役割を担っている。

テーマ

亀岡市議会 議会改革の取り組み 市民福祉の向上を目指して

その他

研修会を市民の皆様にも公開いたします。
四国中央市議会傍聴規則に準じて公開いたしますので、傍聴手続きの上、傍聴席においてご覧ください。


議会改革の取り組み
市議会だより
お知らせ