ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て > しこちゅー!子育て応援隊 > 子育て応援隊 > 病児・病後児保育ルーム「エミリア」

本文

病児・病後児保育ルーム「エミリア」

 四国中央市では、病児保育を、ふじえだファミリークリニック内に委託・開設しています。
 病児保育とは、お勤めや急な用事等、ご家庭でお子さんの看病ができない時、保護者にかわって看護師・保育士が病気又は病気の回復期のお子さんをお預かりして看護保育するものです。入院や医療行為を行うものではありませんので、通院で治療の行える程度のお子さんが対象となります。
 働くお母さんたちの強い味方です。

住所 中曽根町5074
(ふじえだファミリークリニック3階)
電話 0896-23-5925
対象年齢 生後5か月から小学6年生
定員 1日3名
利用時間 月曜日から金曜日 9時から17時30分
申込み 初めて利用される方は、利用前に登録申請が必要です。利用をお考えの方は、こども課及び「エミリア」に申込書を備えてありますので、利用登録申請を行ってください。

利用料金

利用料金 1日2,500円

市民税非課税世帯は1日1,000円、生活保護世帯は無料です。なお、利用時間を超える場合は、この限りではありません。

利用にあたって

  • 利用前には、必ず、こども課もしくはエミリアに利用登録申請を行ってください。
  • 利用希望者は、前日又は当日、必ず電話で空き状況をご確認ください。
  • キャンセルの場合は、必ずエミリアに連絡してください。
  • 書類は記入箇所が多いので、事前にご家庭で記入の上ご持参ください。
  • 必要により、ふじえだファミリークリニック医師が治療・投薬などを行う場合があります。その際は保険診療となり、一般の医療費が必要です。その内容については連絡いたします。

持参するもの

  • 病児保育事業利用申請書、医師連絡表、病児・病後児保育ルーム児童票(初回のみ)
  • 着替え(下着・シャツ)、バスタオル1枚、タオル2枚、子ども用エプロン、ナイロン袋
  • そのほか、乳児はミルク、哺乳瓶、乳首、紙おむつ、お尻拭きなどが必要
  • 健康保険証、母子手帳
  • お弁当、おやつ(10時と15時の2回分)は必ず持参 ※食事の準備はありません

必要な書類

説明

利用登録申請書(様式第1号)

 利用する前に、こども課もしくはエミリアへご提出ください。

利用申請書(様式第3号)

 保護者がお子さんの病状をできるだけ詳しく記入してください。

医師連絡表(様式第4号)

 各かかりつけ医に記入してもらってください。医師の指示日数を超えて施設を利用する場合は、再度、連絡表を記入してもらってください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)