ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

幼稚園

幼稚園とは

概ね3歳児から小学校入学前までの子どもを対象とした学校教育法に基づく教育施設です。
各園では、いろいろな教育理念や教育方針をかかげ、豊かな情操と創造性のある子どもを育てるため、音楽や運動に力を入れるなど特色ある教育を行っています。初めての集団生活の中で、子どもの発達に合わせて一人一人の良さや可能性を伸ばすことを目指しています。

入園の要件

年齢以外は、特にありません。

申し込みと手続き

新年度4月1日の入園募集の日程は、9月から10月頃の広報誌等に掲載しますが、年度途中の入園希望も含め、入園に関することは各園に直接お問い合わせください。

保育料について

子ども・子育て支援新制度により、所得に応じた負担額で保育料の決定を行います。
平成27年度より、市内の私立幼稚園は全て認定こども園に移行しました。

幼稚園は子どもが初めて出会う学校!

遊びは重要な学習

幼稚園は、遊びを大切にした教育を行っています。この時期におもいっきり遊ぶことで、その後の学びや創造性が豊かになると言われています。遊びは、「国語」や「算数」などと同じように子どもの将来にとって重要な学習なのです。

豊かな経験と生きる力を養う

子どもたちは経験が浅いため、予想外の出来事にぶつかることもたくさんあります。自分の目で見て、考え、行動し、豊かな体験から「感性」を育み、生きる力を養っていきます。

家庭ではできないたくさんの経験

はじめての友達づくり。たまにはケンカも大事な勉強。これも経験の一つです。マナーや安全指導はもちろん、命の大切さや自然との共生を個性豊かな体験学習で学びます。生活習慣や社会のルールなども、しっかり学ぶことができます。

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)