ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

産後ケア事業

産後ケア事業とは、出産後に家族等からの援助が受けられず、心身の不調や育児不安がある方を対象に、指定の施設で赤ちゃんのケアや授乳指導、育児相談等が受けられる事業です。

対象者

四国中央市に住民登録がある生後4か月未満のお子さんとお母さんで、次の全てにあてはまる方

  1. 家族等から産後の援助を受けられない方
  2. 心身の不調や育児不安が強い方

※利用については面接をした後に決定しますので、ご相談ください。

ケアの内容

  1. お母さんの健康状態についての相談
  2. 乳房の手当や授乳指導
  3. お子さんの健康状態のチェック
  4. 育児相談、沐浴指導
  5. お母さんの休息、心理的ケア など

利用期間

原則7日以内

利用の種類

宿泊型(10時から翌日10時まで:3食付き)
日帰り型A(10時から16時まで:昼食付き)
日帰り型B(10時から20時まで:昼食・夕食付き)

利用施設

施設名 住所/電話番号 利用の種類
四国中央病院 四国中央市川之江町2233番地
Tel 0896-58-3515
宿泊型
日帰り型A
マミー助産院 四国中央市土居町北野587番地3
Tel 0896-74-6161
日帰り型A
日帰り型B
あやか助産院 四国中央市豊岡町五良野50-15
Tel 0896-77-5308
日帰り型A

利用料金(1回あたり)

利用の種類 課税世帯 市民税非課税世帯 生活保護世帯
宿泊型 5,400円 2,700円 無料
日帰り型A 3,000円 1,500円 無料
日帰り型B 5,000円 2,500円 無料

申請方法

利用を希望される方、まずは四国中央市保健センターへご相談の上、利用申請してください。(保健師との面接あり)

詳しくはこちらから(チラシ)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)