ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉・年金 > 福祉 > 社会福祉 > ウクライナ人道危機救援金募金額のご報告

本文

ウクライナ人道危機救援金募金額のご報告

10 人や国の不平等をなくそう16 平和と公正をすべての人に
印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0028280 更新日:2022年11月1日更新

ウクライナ人道危機救援金募金額のご報告

本市では、ウクライナでの人道危機対応およびウクライナからの避難民を受け入れる周辺国とその他の国々における救援活動を支援するため、市内6箇所に募金箱を設置しています。

集まった救援金は、下記のとおりです。

 

【令和4年11月1日現在】 1,403,060円

 

集まった救援金は、日本赤十字社の指定口座に送金し、日本赤十字社においての救援活動の支援に活用させていただきます。

<日本赤十字社ウクライナ人道危機救援金><外部リンク>

 

令和5年3月31日金曜日まで募金箱を設置しています。
引き続き、皆さまのご協力をお願いいたします。

 

ウクライナ人道危機救援金支援を目的に製作しました水引リボン(ウクライナリボン)につきましても、継続して募金箱に設置しています。

ウクライナの平和を願うウクライナリボンを製作

ウクライナリボンのガシャポン機を設置しました

 

お問い合わせ

募金について・・・生活福祉課 0896-28-6023

ウクライナリボンについて・・・総務調整課 0896-28-6002

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?