ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 環境・まちづくり > 紙のまち > 紙のまち > 紙のまちランキング(紙関連の製造品出荷額等)16年連続日本一!

本文

紙のまちランキング(紙関連の製造品出荷額等)16年連続日本一!

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0023192 更新日:2021年12月16日更新

 経済産業省が毎年公表している「工業統計調査(2020年工業統計表 地域別統計表 市区町村別)」によると、「パルプ・紙・紙加工品製造業」の製造品出荷額等(2019年実績)において、本市が平成16年の市町村合併以降、16年連続で全国1位となったことが分かりました。

※以下のデータは、経済産業省より公表された調査データをもとに本市が独自にまとめたものです。

2019年 製造品出荷額等と粗付加価値額(紙関連)

順位 市町村名 製造品出荷額等
(万円)
粗付加価値額
(万円)
1 四国中央市

52,890,523万円​

16,016,280万円
2 富士市 47,869,620万円 16,618,988万円
3 春日井市 14,122,952万円 4,492,720万円
4 新潟市 13,983,305万円 4,788,942万円
5 苫小牧市 11,878,940万円 3,711,637万円
6 八潮市 8,747,546万円 4,104,904万円
7 石巻市 8,676,042万円 2,613,846万円
8 富士宮市 8,674,709万円 2,877,120万円
9 いわき市 8,198,258万円 2,268,492万円
10 八戸市 7,929,743万円 2,838,690万円

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)