ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 上下水道 > 水道 > 水安全計画について

本文

水安全計画について

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0004111 更新日:2020年9月7日更新

「四国中央市水道事業水安全計画」を策定しました。

「水安全計画」とは、、食品製造分野で確立されていますHACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point:危害分析重要管理点)の考え方を導入し、水源から蛇口までのあらゆる過程において、水道水の水質に悪影響を及ぼす可能性のあるすべての要因(危害)を分析し、管理対応する方法を予め定めるリスクマネジメント手法です。

この度、四国中央市では「四国中央市水道事業(中田井浄水場)」についての水安全計画を策定しました。
これにより、更に安全で安心な水道水をお届けする事に努めます。

四国中央市水道事業水安全計画の概要版はこちらです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)