ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・防犯・安全 > 消防署 > 消防本部 > 消防長による年末特別査察を実施しました

本文

消防長による年末特別査察を実施しました

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0015438 更新日:2021年12月23日更新

12月21日 管内の物品販売店において年末特別査察を実施しました。

本格的な冬の到来とともに火災が増加する時期を迎えました。

年末年始に催事の増える物品販売店では、商品が増え利用客が集中します。平常時と異なる態様になることから、避難通路に必要な幅が不足するなど、火災発生時には多大な人的・物的被害がでることが予想されます。店舗関係者の防火意識を一層喚起し消防用設備、火気使用設備器具、避難設備及び避難障害等の適正な維持管理を促し、火災予防に万全を期するために管内の物品販売店で年末特別査察を実施しました。

店舗関係者と現地を確認することで、危険要因の把握や回避など、利用客の安全確保を最優先に適正な防火管理に努めるよう指導しました。

 

年末特別査察開始
 消火設備確認
避難設備確認

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?