ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 環境・まちづくり > 都市整備 > 道路 > 道路施設の長寿命化修繕計画

本文

道路施設の長寿命化修繕計画

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0016210 更新日:2021年2月26日更新

道路施設の長寿命化修繕計画

 四国中央市では、インフラの老朽化対策として、損傷が激しくなってから修繕または更新を行う従来の事後保全型対応から、計画的に予防的な措置を行う予防保全型対応への移行を行っています。橋梁とトンネルの長寿命化及び維持管理コスト縮減と平準化を図ることで、持続的・効果的なインフラメンテナンスを推進するため、「橋梁長寿命化修繕計画」「トンネル長寿命化修繕計画」を策定しました。

 詳しくは添付ファイルをご覧ください。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)