ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 審議会 > 審議会 > 四国中央市公務災害補償等認定委員会

本文

四国中央市公務災害補償等認定委員会

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0003273 更新日:2020年9月7日更新

職員について公務又は通勤により生じたと認められる災害が発生した場合に、その災害が公務又は通勤により生じたものであるかどうかを認定します。

四国中央市公務災害補償等認定委員会

設置年月日 平成17年11月16日
根拠法令等 四国中央市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例
設置目的 非常勤職員等が公務上又は通勤途上に被災した場合、その災害が公務又は通勤により生じたものであるかどうかを認定する
委員任期 3年(平成29年11月16日から平成32年11月15日)
委員構成 5人(豊永文雄・宮内凉子・紀井康・川田秋雄・瀬戸丸泰司)
学識経験を有する者のうちから委嘱する
担当部局 総務部人事課

四国中央市公務災害補償等認定委員会

開催・公募・会議録

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


四国中央市国際交流ビジョン委員会
四国中央市地域コミュニティ検討委員会
スポーツ推進審議会