ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
書道パフォーマンスR5-1
書道パフォーマンスR5-2
書道パフォーマンスR5-3
書道パフォーマンスR5-4
書道パフォーマンスR5-5
書道パフォーマンスR5-6
書道パフォーマンスR5-7
書道パフォーマンスR5-8
書道パフォーマンスR5-9

本文

取材申込について

 第17回書道パフォーマンス甲子園の取材申込について、令和6年6月24日(月曜日)からWeb受付を開始予定です。
 受付期間内に申し込みがあった報道機関の皆様には、駐車券(原則1社1台)を送付いたしますので、早めの申請にご協力ください。
 取材にあたっては、必ず黒っぽい服装(黒や紺など)でお願いいたします。

 【申込受付期間】
 令和6年6月24日(月曜日)~令和6年7月17日(水曜日)

※7月18日(木曜日)以降のお申し込みについては、取材は可能ですが駐車券の発行はできませんので一般駐車場をご利用ください。

第17回大会

日時 令和6年7月28日(日曜日)9時00分~
場所 伊予三島運動公園体育館(愛媛県四国中央市中之庄町1665-1)
参加校 109校
北海道・東北ブロック13校関東ブロック21校中部ブロック17校近畿ブロック13校中国ブロック15校四国ブロック20校九州ブロック10校
本戦出場校 23校(内復興応援枠2校)

演技順一覧等

No.

開始時間

学校名

開場

8時00分

 

開会式

9時00分

入場行進、歓迎の挨拶(高校生ボランティア)、選手宣誓(水戸葵陵)

1

9時45分

岡山県立岡山東商業高等学校

2

9時58分

愛知県立愛知商業高等学校

3

10時11分

日本航空高等学校石川

4

10時24分

島根県立松江東高等学校

5

10時37分

愛媛県立新居浜西高等学校

10時50分

休憩

6

10時55分

早稲田大学本庄高等学院

7

11時08分

岐阜県立岐阜高等学校

8

11時21分

愛媛県立三島高等学校

9

11時34分

香川県立高松商業高等学校

10

11時47分

広島県立神辺旭高等学校

11

12時00分

八千代松陰高等学校

12時13分

休憩

12

13時00分

本庄東高等学校

13

13時13分

青森県立八戸東高等学校

14

13時26分

石川県立能登高等学校

15

13時39分

尼崎市立尼崎双星高等学校

16

13時52分

福岡県立八幡中央高等学校

14時05分

休憩

17

14時15分

鳥取城北高等学校

18

14時28分

熊本中央高等学校

19

14時41分

仙台育英学園高等学校

20

14時54分

長野県松本蟻ヶ崎高等学校

21

15時07分

兵庫県立須磨東高等学校

22

15時20分

水戸葵陵高等学校

23

15時33分

愛媛県立川之江高等学校

アトラクション

15時46分

高校生ボランティア等紹介、四国中央市クイズ、万博紹介等

表彰式

16時30分

 

終了予定

17時30分

 

観覧の注意

  • 会場での観覧にはスリッパや上履き等が必要です。
  • 演技時間等は前後いたします。

1

本戦出場校発表会&演技順抽選会について​

 6月14日(金曜日)の17時から本戦出場校の発表等を行いました。その様子は下記からご覧になれます。

1<外部リンク>

書道パフォーマンス甲子園inEXPO開催決定!

 この度、2025年大阪・関西万博において、書道パフォーマンス甲子園inEXPOを開催することが決定しました!
 ↓↓詳細はバナーをクリック↓↓

 1

大会記念冊子販売中!

1

第16回大会記念冊子の販売(1冊1,500円)しています。

詳細はこちら

報道機関の皆さんへ

大会の画像や映像を無償で提供しています。詳細はこちら

過去の大会結果・各校演技の写真等はこちら

全国放送で取り上げられました!

日本テレビ(令和5年9月3日)『超無敵クラス』

フジテレビ(令和5年8月27日)『ライオンのミライ☆モンスター』

TBSテレビ(令和5年8月9日)『Nスタ』<外部リンク>

他にも、南海放送では4時間の中継番組が放送されているほか、全国のテレビ局等に大会を取り上げていただいています。
ありがとうございます!

↓メディア等の詳しい情報はこちらから
テレビ報道 
新聞報道 ​

PR動画最優秀賞受賞!

 大会PR動画が四国コンテンツ映像フェスタ2022において、最高賞となる最優秀賞を受賞しました!詳細はこちら

ふるさとイベント大賞 選考委員特別賞を受賞!​

 書道パフォーマンス甲子園は地域活性化センターが実施するふるさとイベント大賞において、究極の青春と感動に溢れた事業として選考委員特別賞を受賞しました! 詳細はこちら

大会アンバサダー 青柳 美扇(あおやぎ びせん) さんからのメッセージ

1

 この度「書道パフォーマンス甲子園アンバサダー」のお話を頂戴しまして、身に余る光栄です。
 私は書道が大好きです。特に書道パフォーマンスは、書道家になる!と決心したきっかけとなったかけがえのないものです。自身のルーツとして、書道パフォーマンス活動は今でも一番大切にしています。国内では国立競技場をはじめ、海外では10か国以上で書道パフォーマンスを行ってきました。パフォーマンスを見た子どもたちが目を輝かせながら「僕も、私も!書道やりたい!かっこいい!」と言ってもらえる機会も多く、本当にうれしいです。
 書道パフォーマンス甲子園を通して、書道・書道パフォーマンスの魅力を発信するお手伝いができますよう、アンバサダーとして精一杯務めさせていただきます!

 

4

書道パフォーマンス ハウツー動画

公式Instagramのご案内

 公式Instagramはこちら<外部リンク>から

1<外部リンク>

X

<外部リンク>

お問い合わせ先

書道パフォーマンス甲子園実行委員会事務局0896-28-6037